【CryptoBase web3 Study】「DAOとNFTが変える地方創生の未来」にあるやうむCCO 稲荷田が登壇します!

人口減少や少子高齢化に対抗する地方創生の取り組みにおいて、ブロックチェーン技術が注目されています。NFTアートやDAOコミュニティの活用による地域活性化が進んでいます。このイベントでは、弊社のCCO 稲荷田と株式会社ガイアックスweb3事業本部長/一般社団法人日本ブロックチェーン協会理事の峯荒夢氏を登壇者に迎え、ブロックチェーンを活用した地方創生の可能性と課題をディスカッションします。

■開催概要

開催日時:5月15日(月)19時〜21時(※18:45開場)
場所:NIB SHIBUYA powered by MIDORI.so (〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町16−13 桜丘フロントⅡ 3F)
定員:30名
主催:[email protected] SHIBUYA
参加費用:無料
入場方法:受付にて、Peatixのチケット画面(「タップして受付」)をお見せください。

■タイムテーブル

18:45 開場
19:00-19:10 登壇者紹介
19:10-19:40 各社取り組み紹介
19:40-20:00 パネルディスカッションと登壇者Q&Aセッション
20:00-20:15 Q&A
20:15-20:45 交流
21:00 解散

詳細は下記の申込ページをご覧ください。

https://cryptobaseweb3study230515.peatix.com/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次