COMPANY– 企業情報 –

代表あいさつMESSAGE FROM CEO

私は東京・渋谷の中高一貫進学校で育ち、思うように行かず大学進学では首都圏を出ると決め、滋賀県大津市に引っ越し、
そこでの大学生活を経て憧れの街である札幌に移住しました。

大学時代に私が出会った人たちは皆さん賢かったのですが、東京時代の人と比べると圧倒的に世の中の動きに疎く、
深刻な情報格差・意欲格差を痛感しました。

この情報格差・意欲格差こそが東京の企業が地方企業にITツールを提供し、その利用料収入等が東京に吸い上げられる
という図式を生み出していると思っています。

私は、私の大好きである札幌の街を拠点に、この図式に対抗することが「あるやうむ」を通じて成し遂げたいことです。
そしてこの対抗する試みは「あるやうむ」一社に留まるものではございません。

「あるやうむ」に数年いることで力を付けたメンバーが、後に独立しそれぞれの好きな街でスタートアップを立ち上げ、
急速に規模を大きくすることで、東京一極集中に対抗する流れを色んな地域から興していくことが私の望んでいることであり、
日本のGDPの7割を占める地方の経済発展に不可欠なことだと思っています。

そういった理念を踏まえ、「あるやうむ」ではスタートアップ文化のない、首都圏以外の地域の人材を優先的にフルリモートで
採用し、それまでスタートアップ文化のなかった地域にスタートアップ文化を根付かせようとしています。

このページを読んでおられる皆様におかれましては、「あるやうむ」のような本気で東京一極集中に対抗する会社を
応援頂けたら幸いでございます。

私は東京・渋谷の中高一貫進学校で育ち、
思うように行かず大学進学では首都圏を出ると決め、
滋賀県大津市に引っ越し、そこでの大学生活を経て
憧れの街である札幌に移住しました。

大学時代に私が出会った人たちは、
皆さん賢かったのですが
東京時代の人と比べると圧倒的に世の中の動きに
疎く、深刻な情報格差・意欲格差を痛感しました。

この情報格差・意欲格差こそが東京の企業が
地方企業にITツールを提供し、その利用料収入等が
東京に吸い上げられるという図式を生み出していると思っています。

私は、私の大好きである札幌の街を拠点に、
この図式に対抗することが「あるやうむ」を通じて
成し遂げたいことです。

そしてこの対抗する試みは「あるやうむ」
一社に留まるものではございません。

「あるやうむ」に数年いることで力を付けた
メンバーが、後に独立しそれぞれの好きな街で
スタートアップを立ち上げ
急速に規模を大きくすることで、

東京一極集中に対抗する流れを色んな地域から
興していくことが私の望んでいることであり、
日本のGDPの7割を占める地方の経済発展に
不可欠なことだと思っています。

そういった理念を踏まえ、「あるやうむ」では
スタートアップ文化のない、首都圏以外の地域の
人材を優先的にフルリモートで採用し、
それまでスタートアップ文化のなかった地域に
スタートアップ文化を根付かせようとしています。

このページを読んでおられる皆様におかれましては、「あるやうむ」のような本気で東京一極集中に
対抗する会社を応援頂けたら幸いでございます。

社員マップMEMBER’S MAP

メンバーMEMBER

スクロールできます
CCO(Chief Communication Officer)
稲荷田 和也
神奈川・横浜

新卒でSansan株式会社に入社。インサイドセールスを経て、史上最年少でエンタープライズセールスに着任。官公庁開拓の戦略立案と実行を担う。

SaaSや官公庁営業の知見を活かして独立後、double jump.tokyo株式会社、株式会社あるやうむに参画。

あるやうむでは、営業責任者として初期の営業活動を担った後に、広報室を立ち上げ。広報室長として、PRや渉外活動をリードする。2022年12月より、COO(Chief Communication Officer)に就任。

リサーチ/NFT設計/教育担当
近藤 崇仁
北海道・札幌

2021年4月からCrypto業界に入り、24/7でCryptoに没頭してきた。魔界と呼ばれる初期段階のプロジェクトを漁る分野で生活していた。

現在は、世界第5位のNFTマーケットプレイスのtofuNFTのBizdev、Ethereumのレイヤー2スケーリングソリューションの筆頭であるOptimismのサポートメンバーを勤める。

あるやうむではふるさと納税NFT・観光納税NFTの企画やNFT設計を担当する。

フルスタックエンジニア
らぴっと
非公開

過去に複数のコミュニティーのサーバーを運営していた。バック・アプリエンジニアを兼務し、仮想通貨関連にも、4年前から触れていた。

あるやうむに参画して以降、本腰を入れて勉強し直し、NFT周りや、Android、IOS、php…など全ての開発を一手に担う。

バックオフィス/デザイン
中村一稀
秋田・由利本荘

東北の地方創生に携わりたい想いを持ちながら大学生活を過ごす。

東北に根ざしたVCである、株式会社MAKOTOキャピタルにインターンとして参画。

2022年2月にweb3と関係人口のトークセッションに参加し、web3の虜となる。2022年3月あるやうむに参画。バックオフィス業務を中心に、代表の業務の補佐や広報発信等を行う。

フロント業務
福塚
熊本

0から新しく価値を作っていくスタートアップに興味を持ちながら、熊本で大学生活を送る。

2021年12月からブロックチェーンの存在を知り、地方創生×web3という新しい領域で事業を行う。

あるやうむのビジョンに惹かれ2022年5月よりあるやうむに熊本から参画。あるやうむでは、SNS運用や自治体営業および制作進行など主にフロント業務を中心に担当している。

CCO(Chief Communication Officer)
稲荷田 和也
神奈川・横浜

新卒でSansan株式会社に入社。インサイドセールスを経て、史上最年少でエンタープライズセールスに着任。官公庁開拓の戦略立案と実行を担う。

SaaSや官公庁営業の知見を活かして独立後、double jump.tokyo株式会社、株式会社あるやうむに参画。

あるやうむでは、営業責任者として初期の営業活動を担った後に、広報室を立ち上げ。広報室長として、PRや渉外活動をリードする。 2022年12月より、CCO(Chief Communication Officer)に就任。

リサーチ/NFT設計/教育担当
近藤 崇仁
北海道・札幌

2021年4月からCrypto業界に入り、24/7でCryptoに没頭してきた。魔界と呼ばれる初期段階のプロジェクトを漁る分野で生活していた。

現在は、世界第5位のNFTマーケットプレイスのtofuNFTのBizdev、Ethereumのレイヤー2スケーリングソリューションの筆頭であるOptimismのサポートメンバーを勤める。

あるやうむではふるさと納税NFT・観光納税NFTの企画やNFT設計を担当する。

フルスタックエンジニア
らぴっと
非公開

過去に複数のコミュニティーのサーバーを運営していた。
バック・アプリエンジニアを兼務し、仮想通貨関連にも、4年前から触れていた。

あるやうむに参画して以降、本腰を入れて勉強し直し、NFT周りや、Android、IOS、php…など全ての開発を一手に担う。

バックオフィス/デザイン
中村一稀
秋田・由利本荘

東北の地方創生に携わりたい想いを持ちながら大学生活を過ごす。

東北に根ざしたVCである、株式会社MAKOTOキャピタルにインターンとして参画。

2022年2月にweb3と関係人口のトークセッションに参加し、web3の虜となる。2022年3月あるやうむに参画。バックオフィス業務を中心に、代表の業務の補佐や広報発信等を行う。

フロント業務
福塚
熊本

0から新しく価値を作っていくスタートアップに興味を持ちながら、熊本で大学生活を送る。

2021年12月からブロックチェーンの存在を知り、地方創生×web3という新しい領域で事業を行う。

あるやうむのビジョンに惹かれ2022年5月よりあるやうむに熊本から参画。あるやうむでは、SNS運用や自治体営業および制作進行など主にフロント業務を中心に担当している。

沿革HISTORY

2020.08キャラクターグッズ製造販売事業を開始 ブランド名「あるやうむ」
2020.11株式会社あるやうむ設立(鉄道模型ストラクチャー・キャラグッズ製造販売)
2021.11ふるさと納税×NFT発行プラットフォームの開発を開始
2021.12Skyland Ventures、林隆弘氏、佐藤崇氏から総額2100万円の資金調達を実施
2020.08キャラクターグッズ
製造販売事業を開始
ブランド名「あるやうむ」
2020.11株式会社あるやうむ設立
(鉄道模型ストラクチャー・
キャラグッズ製造販売)
2021.11ふるさと納税×NFT発行
プラットフォームの開発を開始
2021.12Skyland Ventures、林隆弘氏、
佐藤崇氏から総額2100万円の
資金調達を実施

代表プロフィールCEO’S PROFILE

畠中 博晶
Hiroaki Hatanaka

東京・渋谷での中高生活に疲れ、北大への進学を機に札幌移住を志すも、周囲の猛反対に遭い断念。

失意のまま進学した、京都大学総合人間学部在学中の2017年に、日経の改正資金決済法特集の記事をきっかけにビットコインに出会い、父から渡された30万円の教習所代で仮想通貨の裁定取引を始める。

それ以降ずっとブロックチェーン/仮想通貨の世界にのめり込み、裁定取引で稼いだ資金で2020年3月に念願の札幌移住を果たす。

2020年11月に、株式会社あるやうむを創業。
2021年9月にJPYC株式会社に入社。
好きなゆるキャラは富山県魚津市のミラたん。
カラオケの十八番は中森明菜「スローモーション」

畠中 博晶Hiroaki Hatanaka

詳しく見る

東京・渋谷での中高生活に疲れ、
北大への進学を機に札幌移住を志すも、
周囲の猛反対に遭い断念。

失意のまま進学した、
京都大学総合人間学部在学中の2017年に、
日経の改正資金決済法特集の記事をきっかけに
ビットコインに出会い、父から渡された30万円の
教習所代で仮想通貨の裁定取引を始める。

それ以降ずっとブロックチェーン/仮想通貨の
世界にのめり込み、裁定取引で稼いだ資金で
2020年3月に念願の札幌移住を果たす。

2020年11月に、株式会社あるやうむを創業。
2021年9月にJPYC株式会社に入社。
好きなゆるキャラは富山県魚津市のミラたん。
カラオケの十八番は中森明菜「スローモーション」

株主情報SHAREHOLDERS

Skyland Ventures

HEROZ株式会社
代表取締役 Co-CEO

林 隆弘

株式会社スマートアプリ(現SBI NFT)
ファウンダー
エフルート株式会社(現アクセルマーク)
ファウンダー

佐藤 崇

Skyland Ventures

HEROZ株式会社
代表取締役 Co-CEO

林 隆弘

株式会社スマートアプリ(現SBI NFT)
ファウンダー
エフルート株式会社(現アクセルマーク)
ファウンダー

佐藤 崇

会社概要COMPANY OVERVIEW

会社名株式会社あるやうむ
代表畠中 博晶
住所札幌市北区北38条西6丁目2番23 カトラン麻生302号室
資本金2300万円(準備金含む)
設立年月日2020年11月18日
事業内容キャラクターグッズの製作及び販売事業
NFTを活⽤したWebサイトの構築及びコンサルティング
法人番号6430001082807
会社名株式会社あるやうむ
代表畠中 博晶
住所札幌市北区北38条西6丁目2番23
カトラン麻生302号室
資本金2300万円(準備金含む)
設立2020年11月18日
事業内容キャラクターグッズの製作及び
販売事業
NFTを活⽤したWebサイトの構築

及びコンサルティング
法人番号6430001082807