【イラストレーターふるさと納税】砂糖薬先生インタビュー #1

このたび、北海道えりも町が好きなイラストレーターに作品のオーダーができる「イラストレーターふるさと納税」の返礼品の提供を始めました。

本プロジェクトの第一弾として、Xフォロワー7.1万人の人気イラストレーター砂糖薬先生(@satou_kusuri)にご参加いただくことになり、砂糖薬先生のことや今回の取り組みについてインタビューをさせていただきました。

砂糖薬先生のプロフィール、イラストの作風について教えてください。

リアル寄りのタッチで女の子のイラストを描いています。メイクやアクセサリーなどを細部まで描きこんだり、仕草に隠された心理や花言葉を織り込んだり…こだわりを詰め込んで描いています。 

絵のお仕事をされるうえで、大切していることがありましたら教えてください。

主にSNS上で私のイラストを気に入ってくれてご依頼くださるので、クライアントはもちろん、ファンの方にも喜んでいただけるような作品を作ることを大切にしています。 

なるべく丁寧な対応をすることを心がけているので、ありがたいことにリピートをいただくこともあります。 

影響を受けたイラストレーターや、クリエイターの方はいらっしゃいますか?日頃の創作のアイデアはどのように湧いてくるのでしょうか? 

最近はSNS上の女の子に影響を受けること、アイデアをもらうことが多いです。SNSでは普段の生活では見られない心の中が覗ける場所だと思っています。可愛くてキラキラしている自撮りを投稿していてとても充実していそうに見えるけど、たまに病んでネガティブな投稿をしている女の子を見かけると急に人間らしさを感じて勝手に親近感が湧いてきます。 

ただの可愛いお人形ではなく、「生」を感じる女の子を描きたいと思い今の画風になりました。 

今回えりも町のご当地アートということで、「襟裳岬」が背景のデザインになりますがこういった作品は砂糖薬先生にとっても初めての試みではないでしょうか。寄付をしてくださる方に一言お願いします。 

普段趣味で描いているイラストは少しダークな雰囲気のものが多いので、こういったデザインは新鮮で描くのがとても楽しみです。ご縁がありましたらぜひよろしくお願いいたします。 

今回ご参加いただく「イラストレーターふるさと納税」の取り組みについて初めて聞いた時どう感じましたか?

依頼する側も描く側もイラストを通して一緒に地域貢献ができるなんて素晴らしい取り組みだと思いました。お声掛けいただきありがとうございます。 

さいごに、イラストレーターとして今後の活動のお知らせや、これから挑戦したいことなどあればお聞かせください。

今後も引き続きたくさんイラストを描いていきます。まだまだ勉強中なので、さらに良い作品を作れるように頑張ります。

お受けしたことのあるお仕事はもちろん、経験したことのない案件にも挑戦していきたいです。 

砂糖薬先生の作品はこちらからもチェックできます!

X(旧Twitter) @satou_kusuri

Instagram @satou_kusuri

\砂糖薬先生の返礼品はこちらから寄付をして依頼ができます!/


このたびはお忙しい中、インタビューしていただきありがとうございました。

砂糖薬先生の作品はレースやパールなど、ひとつひとつが繊細で丁寧に描かれていて、世界観に惹き込まれるような魅力的なイラストです。これからも先生の作品を楽しみにしています!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次